【報告】約1年半にわたる移動する同棲生活が終了します

movingend

こんちはっす!脳内アーティストSHUN INANUMA(@shuninanuma)です!

移動する同棲生活と称しリアルカップルで2016年の10月から1年半に渡って移動生活。

民泊のAirbnbを使い2週間ごと、あるいは1か月ごとに都内、地方を移動していた。はたまた1ヶ月ラブホ生活 in東京、10日間ラブホ生活 in地方都市などとにかく移動を続けてた、カップルで、2人で。(関連記事:日常生活をも面白く!移動する同棲生活が始まった!)

そんな移動する同棲生活を終えることにしました!!終わりの始まり、さよならとありがとう、理想とは探すものではなく作るもので、場所ではなく人だった。お知らせもありますので最後まで読んでくれると嬉しいです。

移動する同棲生活で気づいた僕らのベストプレイス

movingend2

移動する同棲生活の目的はカップルのベストプレイスを探す。

同棲生活において、はたまたカップルがより幸せになる地域は?住居形態は?アメニティは何なのか?これを探す旅だった。

本当に色々な場所を回った。最初は彼女はOLをしながら。(関連記事:自分を普通と言う彼女が、仕事を辞め半年でノマドになった)

東京の色んな場所出会ったり、普段住めない場所や高級住宅街だったり、一戸建て、マンション、ボロアパートだったり。2人ともフリーランスになって東京はもちろん大阪だったり福岡だったり。仕事柄、日本全国どこにでも住めた。日本全国の中で一番を決めようと思った、そして東京の新しいシェアハウスに住むことにした。

 

やっぱり東京が最高

結局東京かよ!って声が聞こえる。地方創生とかそういうのに憧れがある時期があった。単純にかっこいいなって。でもよくよく考えたら2人にとっての地元は東京だった。そりゃ愛着あるわ、てかこの愛着がそうさせんのかなって。当たり前に思えるかもだけど、東京が最高。これは全国旅しないと分からなかっただろう。

当たり前は当たり前じゃなくならないと気づかない。

地方の都市が各駅にあるような東京。人がめちゃくちゃにたくさんいる。しかしその分チャンスがあって、最高にカオス。

改めていう、俺は東京が好きだ

 

 

住人全員、旅が仕事のシェアハウス

movingend3

左から「灯台もと暮らし」編集長の伊佐さん、「TABIPPO.NET」編集長のルイスさん、移動する同棲生活の相方である彼女のまい、俺、旅と生きるwebライターのちさんと暮らす。

シェアハウスの名前は”えいとびたー”。意味わかります??逆から読んでみてね!

移動する同棲生活はカップルでのベストプレイスを探す旅。理想とは探すものではなく作るものであった。場所ではなく人であった。そんな折にひょんなことから旅人たちとシェアハウスで暮らすことになった、理想を作ることになった。

僕自身、初めて人からの提案で人生の重大事項を決めた。どんだけ今まで自己中かよって話ですが。それだけ魅力的であると思った、魅力的であれると思った、一年半ぶりの定住である。

だからその分、この家から色んな面白いことをやるかと思う。シェアハウスで彼女との2人の時間も密度も加速させていく。一緒に住むメンバーと、ここに訪れる多くの人たちと理想を作る

1年半の移動する同棲生活、本当にお疲れ様。OL時代からの移動する同棲生活、昼飯がコーラ時代からの彼女である。本当に色々あったがこれからも何かとあるだろう。それが常識の外だろうが何だろうが、自分たちで感じる幸せの定義を他でもない二人で作っていこう、いつもありがとう。

最後に移動する同棲生活を応援してくれたみなさま、、、本当にありがとうございました!!

 

僕らカップルのこれから

65290eae-a4aa-47ca-8953-0035486b47fa

はぁ。あの移動する同棲生活も終わりか。。。と思うじゃないですか??

もっとちゃんと言うとですね。

移動する同棲生活 in国内編を終わりにします。

ここここっここここっここ国内編!!??

ということは、、、??

このシェアハウスを拠点として

 

移動する同棲生活 in海外編始まりますー!!!!!

フーーーーーー!!!!

海外からの発信をお楽しみにです。

 

P.S 新居、何もない一軒家に住むことになって絶望的に生活品がありません。amazon欲しいものリストを公開させて頂きました!コメントもぜひ見てみてください!

 

今、マジになる!!

 

 

お前誰だよって方はこちら↓↓

profile3_28
movingend

シェアしてもらえると飛んで跳ねて踊るよ!

どこ探しても見つからない超リアルな収支結果

line@banner

全くもって順調な人生ではなかった。楽しんで苦しみ抜いた大学を中退しての6年間。新卒フリーランスでも、起業経験者でも、サラリーマン経験者でもない。超リアルなフリーランスのお金の話をLINE@で発信中。毎週更新!見逃すでない!