感謝を伝える機会をクラファンで作る?Tシャツが生む感謝のコミュニケーション!!

suport1present1_whitelong2

こんちはっす!脳内アーティストSHUN INANUMA(@shuninanuma)です!

ついに一年ぶり人生2度目のクラウドファンディングが始まります!!喋るTシャツについては前の記事でも解説しているので今回は割愛します。(関連記事:コミュ力を上げるTシャツ「喋るTシャツ」をどこよりも詳しく解説する)

今回の記事では喋るTシャツ第2弾はなぜクラウドファンディングを使うのか。クラウドファンディングで実現したいことはなんなのか?これを解説していきたい。

 

俺らがこのクラウドファンディングを通して作りたいのはTHANKSの連鎖です!!

そのためクラファンでは1つ支援すると+もう1枚プレゼント用にプレゼント!支援者さんが感謝してる人にプレゼントする機会を僕らが作りコミュニケーションのきっかけを生みます!

 

シャイな人でも背中で伝える感謝の気持ち

thanksogp

この記事を書いている今、クラウドファンディングは明日の17時に迫っている。相変わらずクラウドファンディングは怖さと楽しみが入り混じっている。ううううう!!!!

Tシャツ1枚作るのに相当な時間がかかる。喋るTシャツのコンセプトはコミュニケーション。コミュニケーションの中からテーマを決め、そのテーマを実現する、きっかけとなるTシャツはなんだ??と考える。なぜ?なぜ?の自問自答を繰り返す!

そしてそれをデザインに落とし込む。デザインの試行錯誤を繰り返して、サンプルを作りまた試行錯誤だ。

デザインが完成して、撮影、HP、イメージデザインの作成などやることはいっぱいある。

そんなこんなでやっとリリースできた喋るTシャツ第2弾のテーマは感謝。

感謝とは重要なコミュニケーションだけど、真っ正面から言うのは恥ずかしいもの、躊躇してしまうもの。そんな人のために、パッと見では分からない、ひねくれたデザインだけど背中で伝える、TシャツからTHANKSを伝えることを考えた。

suport1present3

 

感謝がテーマのTシャツによるクラファンで実現したいこと

suport1present12

良いものを作っただけでは届かない。届けるまでをデザインしなければいけない。んなことは分かっているけどこれがとっても難しい。色々とまた悩んだ。そして思いついた!!

感謝がテーマのTHANKS Tシャツを大切な人、感謝している人にプレゼントする、それ自体をコミュニケーションのきっかけとするのはどうか??

そうだ!それだ!クラウドファンディングを行い、1つの支援で1枚ではなく、1つの支援で+プレゼント用にもう1枚!合計2枚とし、支援者さんの感謝している人にプレゼントするのはどうだろう??と考えた!

 

つまり、今回のクラウドファンディングは支援者さんがプレゼントを渡すきっかけとして行います。クラウドファンディングで実現したいことは、感謝がテーマのTシャツを感謝している人にプレゼントすることによるTHANKSの連鎖です。

 

まとめ

suport1present1

SUPPORT 1 PRESENT 1 。これが今回のクラウドファンディングの企画!1つの支援でプレゼント用にもう1枚プレゼントします。そのプレゼント用のTシャツをプレゼントすることによる感謝のコミュニケーション連鎖を作ります。

 

クラウドファンディング開始しました!!

よろしくお願いいたします!!!!

お前誰だよって方はこちら↓↓

profile3_28
suport1present1_whitelong2

シェアしてもらえると飛んで跳ねて踊るよ!

ハゲて笑って泣いて、月100万にたどり着いた4年間のフリーランス奮闘記

line@banner

書いてる途中、何回も泣いた、フリーランスに関してもう言うことないくらい全部書いた。どこ探してもなかった4年間のリアルなフリーランス収入と全戦略まとめ。この奮闘記を読めば俺よりもっと早いスピードで成長できる。

どこ探しても見つからない超リアルな収支結果

line@banner

全くもって順調な人生ではなかった。楽しんで苦しみ抜いた大学を中退しての6年間。新卒フリーランスでも、起業経験者でも、サラリーマン経験者でもない。超リアルなフリーランスのお金の話をLINE@で発信中。毎週更新!見逃すでない!