夏だ!海だ!BBQだ!関東でキャンプ場なら茅ヶ崎で決まりっ!!

写真 2016-06-03 21 22 55

こんちはっす!脳内アーティストSHUN INANUMA(@shuninanuma)です!

遊びの夏!夏といったらなんでしょう??想い想いの夏が蘇るはず。

海?BBQ?キャンプ?そんな願いを叶えるキャンプ場を発見した。

一泊の予定がかなり良くて二泊してしまったキャンプ場!茅ヶ崎市柳島キャンプ場!その魅力をお伝え!!

 

茅ヶ崎市柳島キャンプ場の魅力5選!

公式HPにはない自分自身が撮影した写真を使って、自分の体験に基づいて魅力を紹介する!

海まで徒歩30秒!

写真 2016-06-04 8 12 55

こちらが30秒後に目に映る実際の景色。最高じゃないですか。左から右へ180度のオーシャンビュー!!キャンプ場の入り口とは逆の口から出ます。ここでは遊んでいる人もいれば、釣りをしている人、体焼いている人もいた!

海に面している写真の小さな道路は自転車と歩行者のみで湘南の方まで繋がってました。朝の散歩、夕暮れのデート、一緒に夜景を見たり。最高じゃないですか。

宿泊費が安い!

写真 2016-06-04 8 35 43

テント持参だとかなり安い。例えばテント持参で6月は3000円、8月は3500円。しかもこれ一人3000円ではないっす。全体で3000円なんで、3人で来てたら一人1000円!!安い!!!!

俺らは3人で行ったので(÷3)だった!!いやいや1000円て!ランチ1食分かい!!

かまど&バーベキューコーナー&1テーブルを料金内に含んでる!!

写真 2016-06-04 8 09 22

すごく驚いたのがこれ!さっき8月3500円と伝えたけれど、なんとその料金内にかまど&BBQコーナー&1テーブルを含んでいる!!至れり尽くせり!!

食材は自分たちで買って、借りる分の食器や網を有料レンタルしてBBQ!薪と炭は各500円で別途購入!借りて使って洗って返すだけ!!BBQセットを借りれるとなると荷物がかなり減りますよね。

スタッフが優しい

写真 2016-06-04 8 14 38

これってHPとかじゃ分からないもの。困った時にここに行けば親切に対応してくれました!行くなら人が良い、スタッフが良い場所が良いよね。写真は受付窓口のある建物。

レンタル品の数々が安い!

写真 2016-06-04 8 49 24

自転車は1回100円。少しぼろいけど(笑)でも自転車で走る海沿いは最高だった!シャワーは無料!いつでも入れるよ!写真は綺麗に見えないけど綺麗だった!

テントや寝袋も別料金で借りれる!テントや寝袋などのキャンプグッズを持っていなくてもアウトドア体験が可能!!

写真 2016-06-04 8 49 52

 

茅ヶ崎市柳島キャンプ場のあれこれ

自分が体験した魅力以外の部分をご紹介する!

主な利用者

ファミリー層が多い印象だった。自分たちの子供と一緒にテントを立てて、一緒に火を起こしてBBQをする。最高の体験じゃないか。ファミリー層以外にもカップルだったり友達同士もいた!

オススメは家族か、あるいはダブルデートとか、気の合う仲間とか。ただし夜は22時以降消灯しなければならなかった!あまり騒げないので、ばか騒ぎしたい場合はこのキャンプ場はおすすめできない!

アクセス

断然車で行った方が良い。駐車場は無料。最寄りの駅まで行くバス停は少し距離があった。タクシーでは最寄りの茅ヶ崎駅から1500円ほど。徒歩圏内で行けるお店とかは少ないので車で行く事をおすすめする!!

虫が少ない?

海沿いだからなのか分からないけれど虫が少なかった。テントに虫がいる事はほぼ無かったし、虫の大群に遭遇する事も無かった。これで安心して女の子も連れてける!!

 

まとめ

写真 2016-06-06 11 29 50

公式HPにはない魅力を自分なりにお伝えしました。関東には様々なキャンプ場がありますが、神奈川らしいキャンプ場!特に海まで徒歩30秒はかなり魅力的ですよね!オススメです!!宿泊以外で日帰りのBBQもご利用できます!

問い合わせや予約はHPから出来るので確認してみて下さい!HPでは予約状況の確認もできますよ!

茅ヶ崎市柳島キャンプ場のHPはこちら

 

line@
profile3_28
お前誰だよ!!って方はこちらをクリック↑↑

写真 2016-06-03 21 22 55

シェアしてもらえると飛んで跳ねて踊るよ!

どこ探しても見つからない超リアルな収支結果

line@banner

全くもって順調な人生ではなかった。楽しんで苦しみ抜いた大学を中退しての6年間。新卒フリーランスでも、起業経験者でも、サラリーマン経験者でもない。超リアルなフリーランスのお金の話。