個人が作成したオリジナルのプリントTシャツを2000枚販売するまでにやった3つのこと

talking

こんちはっす!脳内アーティストSHUN INANUMA(@shuninanuma)です!

日大卒でも専門卒でもなく就職経験もない個人が作ったオリジナルのTシャツは約2年で2000枚に達しています。

稲沼
自分でもこれはスギョイ

販売したのはいわゆるプリントTシャツになるんだけど、このTシャツ2000枚到達までにやった3つのことを過去記事から解説していく!

その3つとは、購入型クラウドファンディング、受注販売のECサイト、Tシャツ購入が参加条件のイベント開催!

これら3つの方法を通して、2000枚販売まで到達したのだ!

個人の味方!オリジナルプリントTシャツを作るためのクラウドファンディング!

liaq9n16wk

そもそもクラウドファンディングを知っているだろうか?略してクラファンと呼ばれるこの新しい仕組みを紹介する!

不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。 ソーシャルファンディングとも呼ばれる。

Wikipedia

このクラウドファンディングを過去2回、第一弾と第二弾でおこない140万円と110万円に達し見事に成功できたのだ!

クラファンとは!?100万円以上の企画を2度成功させた経験から解説する

この記事ではクラウドファンディングの基本的な解説と魅力をお伝えしてる!

クラウドファンディングがよく分からない人、支援もしたことない人なんかは読むとイメージが掴めると思う。

あなたが行動するときにお金がないからできないって思っていることはないですか??

例えば留学であったり、思いついているビジネスだったり、または彼女へのサプライズであったり。アイデアはあるんだけどなー!ってやつ。

行動するときに、お金がないからできない。言い換えると、お金がないことを行動できない言い訳にしていませんか??

少し前であればその言い訳は通用したかもしれません。特に個人の場合は銀行からの貸付、資金調達など難しいし面倒臭いし正直よく分かりません。

しかしお金がないから行動できないということが、クラウドファンディングによって今の時代では言い訳になってしまうんです。

記事はこちら

 

無料でオリジナルプリントTシャツを販売する方法

basekanrigamen

販売方法は主に、店舗のような形でリアルで出店するか、あるいはオンライン上で販売するかの2つである。なかなか店舗で販売する(しかも売れる)ことは難しい。

そのことからネット上にECサイト(オンラインショップ)を作って販売する形が合理的である!

実際に先ほど説明したクラウドファンディングより無料で作ったECサイトの方がTシャツは売れている!

無料で作ったファッションECサイトが100万PV突破!個人ブランドの集客方法を解説

BASEという無料で作れるECサイトを使って受注販売を行った。作るのは簡単だけど問題はECサイトへの集客である!

下の記事では個人ブランドのECサイトへの集客方法を紹介した!

まとめると無料のECサイトを使って販売してからSNSを絡めECサイトに集客しデータを見て改善を繰り返す!

これで見てくれる人も購入してくれる人も増えるはず!

オリジナルグッズが無在庫でリスクなく、初期費用もなく販売できる時代!人生楽しみましょう!!

記事はこちら

 

オリジナルTシャツ購入が参加条件のイベント開催

S__54509594s

これは上記の2つ比べて、少し難易度の高い販売方法かもだけどTシャツを購入を参加条件とした魅力ある企画を作って販売する方法がある!

以前にうまくいったTシャツ購入での参加型イベントはTシャツを購入する事で企画に参加することができ、またイベント開催中も物販としてTシャツを販売できた!

来場者1000人以上の写真展を終えて。お客さんの目に自分はいなかった

これお客さんの目に自分はいなかったというのは、つまりほとんどの来場者が自分自身を知らなかったこと、見えてもいなかったことである。

自分の知り合いが自分を見に来たのではなく、写真展それ自体が評価されて自分の知らない人ばかりが来てくれたことが嬉しかったということだ!

そんな結果的に盛り上がったイベントを参加型として開催できたのでTシャツも売れたという訳である!

10月2日から10日までの9日間開催していた写真展「平成が終わルンです」が終了しました!ご来場された方、本当にありがとうございました!!

この平成生まれ100人による平成最後の夏の写真展「平成が終わルンです」はなんと9日間で来場者1153名の方に来て頂きました!!

記事はこちら

 

個人で作成するオリジナルプリントTシャツ販売方法まとめ

クラウドファンディングを使うか、ECサイトを使うか、イベントを開催するか。これら3つのやり方で実際に2000枚販売できた。

ちなみにクラウドファンディングで、2度のクラウドファンディングで700枚ほど、ECサイトで1100枚ほど、イベントで200枚ほどである。

もちろんまだまだ店舗に置かせてもらうとか、コミケなどに出店するなど様々な方法があるけれども、、、

おそらくオンライン上で販売することがもっともリスクが少なく、多くの人に購入してもらえる可能性がある!

この記事で販売するイメージを掴み、あなた自身の活動に役立てたらとても嬉しい!

関連記事:同級生と無名のアパレルブランド立ち上げて2年、1つの夢を叶えた方法

関連記事:個人でのオリジナルグッズや商品の作り方・販売方法を比較してまとめてみた!

 

今、マジになる!!

 

お前誰だよって方はこちら↓↓

profile3_28

■ フリーターから脱出する方法を 学びたいならまとめ記事がおすすめ ■
フリーター完全脱出マニュアル

■ 新時代のフリーランスになる方法を 学びたいならまとめ記事がおすすめ! ■
新時代フリーランスの教科書

talking

シェアしてもらえると飛んで跳ねて踊るよ!

ハゲて笑って泣いて、月100万にたどり着いた4年間のフリーランス奮闘記

line@banner

書いてる途中、何回も泣いた、フリーランスに関してもう言うことないくらい全部書いた。どこ探してもなかった4年間のリアルなフリーランス収入と全戦略まとめ。この奮闘記を読めば俺よりもっと早いスピードで成長できる。

どこ探しても見つからない超リアルな収支結果

line@banner

全くもって順調な人生ではなかった。楽しんで苦しみ抜いた大学を中退しての6年間。新卒フリーランスでも、起業経験者でも、サラリーマン経験者でもない。超リアルなフリーランスのお金の話をLINE@で発信中。毎週更新!見逃すでない!