彼女と一緒に仕事をすることはやめました!稼ぐためではなく楽しく過ごすためのカップル

kanojotosigoto

こんちはっす!脳内アーティストSHUN INANUMA(@shuninanuma)です!

自分の彼女と一緒に仕事をする。フリーランス的働き方や、副業が増えてきた中でこう考えているカップルも多いのでは?

結婚してから一緒に仕事をする人ってよく見ると結構いる。自分たちのお店をやっているとか典型的な例だね!

稲沼
ちなみに俺の親も2人でケーキ屋をやっております

俺と彼女は移動する同棲生活という形で色々な仕事をしてきた!

ホテル・海外・民泊・シェアハウス!カップルで場所移動しまくったノマド1年間まとめ

そんな中で最近になって2人で稼ぐための仕事はやめようと決めたのだ。

稼ぐのが得意な彼氏と不得意な彼女

得意っていうとおこがましいけど、、、どちらかというと稼ぐのが得意だ。そのために何をやるべきかは仕事だったらなんとなく分かる。

だから移動する同棲生活を仕事にする手順もなんとなく分かる。自分のやり方はリアルを絡めてネットとSNSを使うのが主流。

そのために移動する同棲生活のインスタも移動する同棲生活のブログも彼女に任せた!そして移動生活について更新するよう彼女のTwitterにも期待した!

しかしそれは間違いだったのだ!

不得意な彼女はそのほとんどを更新できずにいる。自分はそれを自然にできるために、一時期はそれに対してストレスも感じた。

しかしそもそもこのストレスは仕事にしようとしなければ、本来カップルにおいて無くていいものなのだ。

もしカップルで仕事をしたいのであればそれぞれの役割を意識しないといけない!

彼氏と彼女で得意・不得意は違う。当たり前のようだけど、仕事になると勘違いしてしまう。

自分たちはビジネスカップルではなく、普通のカップルなのだ。

プライベートを仕事にするパターン

movinglife2

特に俺らの場合はプライベートである同棲生活が仕事になるというパターンだ。

自分の人生を全部コンテンツ化しようとしている俺にとってライフスタイルをコンテンツにすることは必須だった。

関連記事:つまらない人生とはさよなら!自分の人生をコンテンツ化して楽しむことができる!

しかしそれは俺にとってはである。

このパターンにおいて、プライベートと仕事の境目の付け方は難しくなる。プライベートは全て仕事に活用することだってできる。

だからこそいつの間にか一緒に同棲することが目的だった移動する同棲生活がコンテンツのための同棲生活になっていたことは否めない。

彼女個人でやりたいこと、彼氏個人でやりたいこと、そしてカップルでやりたいこと。これらは全部別軸で考えるべきなのだ。

 

稼ぐためではなく楽しく過ごすための同棲生活

かといってこれは俺が折れればいいという話ではない。彼女も俺もどちらも折れる必要はない。

2人で2人なりの合点を見つける。カップルとしての答えを見つけるべきなのだ。

実はこの前から移動する同棲生活をやめてしまった。というか一時ストップさせた。

原因は俺の収入が途絶えたからだ。(笑)

関連記事:仕事もビジネスも辞めてアーティストとして食べていきます

 

現在俺は自分一人で移動生活を続けて、彼女は実家に帰ってもらった。

仕事をやめて収入が激減し、自分一人の生活費しか払えなくなったのが原因である。(正確に言えば自分一人も払えてない)

 

営業はしない、無理に発信もしない、ただ楽しむために移動する同棲生活をする。

そうそう!面白そうだったらやるみたいな!あくまで稼ぐためじゃなくて楽しむため!

カップルでのインタビューや出演や旅企画への参加なども楽しそうだったら参加するスタンス。

 

ラブホ生活も楽しそう!から始まったし、移動する同棲生活も最初は俺のエゴだったけど最初は特に楽しかった。

カップルとしてやりたいこと、楽しそうと思えることをやっていきます!それをどちらかが妥協することではなく、2人の答えとして辿っていきます。

稲沼
今は彼女にはサポート側に回ってもらって俺のやっているプロジェクトの進行管理や書類作成、税務関連をやってもらってます。そのサポートで稲沼の収入は返り咲き、また一緒に住むことが今の目標!

 

今、マジになる!!

 

お前誰だよって方はこちら↓↓

profile3_28

■ フリーターから脱出する方法を 学びたいならまとめ記事がおすすめ ■
フリーター完全脱出マニュアル

■ 新時代のフリーランスになる方法を 学びたいならまとめ記事がおすすめ! ■
新時代フリーランスの教科書

kanojotosigoto

シェアしてもらえると飛んで跳ねて踊るよ!

アパレルを作りたい人のためのマガジン

magazinebanner

アパレルブランドは専門的な知識がないとできない?いや、そんなことはない! 普通大学を中退し、全くの未経験からTシャツだけのオリジナルブランドを立ち上げ年商2500万以上まで成長。 無料のSNSやブログでは言えない極秘情報をまとめました。

ハゲて笑って泣いて、月100万にたどり着いた4年間のフリーランス奮闘記

line@banner

書いてる途中、何回も泣いた、フリーランスに関してもう言うことないくらい全部書いた。どこ探してもなかった4年間のリアルなフリーランス収入と全戦略まとめ。この奮闘記を読めば俺よりもっと早いスピードで成長できる。

全SNSを辞めたあとの稲沼ストーリー

line@banner

いつしかTwitterフォロワーは1万人に。学歴も職歴もない俺にとってSNSは最大の武器になっていた。しかしもっと成長するためSNSを全て辞めた!稲沼のチャレンジが見れる発信はここだけ。毎日更新!クリエイター必見!