3日間50万円のマーケティングセミナーを受けてきたwww

6KAYS8OVIM

こんちはっす!脳内アーティストSHUN INANUMA(@shuninanuma)です!

先日マーケティングのセミナーを受けてきた!3日間合計24時間www

そしてそのセミナー金額は、ななななんと50万円。。。おいおいおいおいおいがつお。

 

そんな金額自分で払えるはずもなく、お世話になっている経営者の方に特殊枠として受けさせてもらったのだ!

 

感謝感激ですね。本当に。
よくある情報商材の高額セミナーとかではなく、世界的な人のセミナーだからこんなにも高い。
名前は伏せますが、この方(アメリカ人)に個別でコンサルを受けると1時間2000万だそう。ちょっと受けてくるわwww全力で止めてくれwww

 

このセミナーでの話や文章は使わず、あくまでセミナーを受けた自分の解釈で記事を書きやす。
そしてなるべく専門用語は使わずに分かりやすいように書きやす!ヤス!ヤス!2000万タカ!

 

これを読めばマーケティングとは何か?あなたは何をすれば良いのか?が分かるでしょう。

 

あくまで自分の解釈で書いてます。その業界での用語の使い方とか違うかも。

 

しかーし、読んだ人のヒントに必ずします!もしならなかったらヒントって言葉生きてる間2度と使いません!

 

ではいきましょう!真面目な記事です。

 

マーケティング手段はあなたが考えるより遥かに多くある

先ず最初にマーケティングの言葉の定義を確認しましょう。wikiではこう。

企業などの組織が行うあらゆる活動のうち、「顧客が真に求める商品やサービスを作り、その情報を届け、顧客がその価値を効果的に得られるようにする」ための概念である。また顧客のニーズを解明し、顧客価値を生み出すための経営哲学、戦略、仕組み、プロセスを指す。出典:マーケティング – Wikipedia

分かりにくっ。
もっと簡単にいうと“お客さんに価値を届ける活動全般”という事。
世の中にはHow toのマーケティングは多く存在する。どのようにしてそれを行うのかというやつだ。表面的なやつ。

 

例えばブログマーケティング、SNSマーケティング、口コミマーケティング、コンテンツマーケティングなどなど
書店に行けば、またはネットで調べれば数々の○○マーケティングといったHow toに溢れている。
だがしかしHow toを使うばかりではマーケティングを理解することはできない!

 

How toとよく比較されるのがwhy。
whyは目的、Howは手段といっても良いでしょう。

 

whyを考えてみようじゃないか。

 

ブログがいいらしいよ!Twitterがいいらしいよ!Facebookがいいらしいよ!だなんて良く言われるけど、それもまたHow toでしかない。

なぜあなたはTwitterを使うのか、なぜフォローワーを増やすのか、なぜ一日10ツイートするのか、なぜ人のツイートをシェアするのか。ここのwhyが分かっている人ってかなり少数。

 

結局How toではなくWhyが分かっている人が強いし、マーケティングを理解していると言える。
世の中には溢れる程のマーケティング手法がある。自分が受けたセミナーでも数多くの手法と事例を紹介してくれた。全てを同時にやる事はアシュラマンじゃない限り無理でしょう。もしくはカイリキー。

 

マーケティングとはとても広域なのだ。

 

whyを考えた先に自分に必要なHowを選ぼう。

これもマーケティングといえる。

 

なぜ(why)やるのかの答えはあなたにしかない。どう(how)やるのかは世の中に無限にある。

 

見つけよあなたのwhyを。
選択せよ無限のhowを。

 

名言っぽいぞwww調子出てきた。

 

あなたの資産を最大化する事もマーケティング

お客さんに価値を届ける活動全般をマーケティングというのであれば、何の価値を届ければ良いのだろう?

それはあなたの資産である。
資産というと多くの人が思い浮かべるのがお金。

 

しかし資産はお金だけではない。ブログはよく資産になるとか言いますよね。
知識、技術や経験、人脈なども資産になりえる。ともなれば、あなたにも必ず資産はあるのだ。

 

僕の場合の考えられる資産は以下の通り。

  • WEBデザインの技術
  • グラフィックデザインの技術
  • イベント開催の実績
  • 学生バンド向けのブログ
  • プロの音楽家、アプリ関連、バンドマンの人脈
  • 好きな事を仕事にして独立してる経験
  • ノープラン旅
  • 海外、観光地、ディズニーランドでナンパ成功
  • 兄弟3人と今でも風呂入れるくらい仲良い
  • 700人の前でギャグが滑った
  • 100人の前で全裸で演奏した

やってみて思ったのだが、多くを上げることは難しい。最後らへんとかクソしょうもないwww

しょうもないものでもとにかく洗い出そう。それらも資産になり得るものだから今の世の中面白いですよね。

  • ノープラン旅
  • 海外、観光地、ディズニーランドでナンパ成功
  • 兄弟3人と今でも風呂入れるくらい仲良い
  • 700人の前でギャグが滑った

後半のこれらでさえも、これを資産として月15万円稼ぐくらいなら思いつきます。脱線しました。

 

とにかく過去の時系列を振り返って資産を並べてみよう。

 

そして並べた資産のリストから選んだものを貢献できる形になるまで最大化するのだ!この行為もマーケティングである。

 

では何故貢献しなければいけないか?次に続く。

 

あなたの増やした資産価値を人に貢献する

あなたの資産を洗い出せたと思う。

次に、その資産を貢献できるものにする。何らかの形で貢献できなければお金にはならない。

 

貢献できるようになるには、、、努力するしかないでしょう。
努力嫌いな人!はい僕努力嫌い!

 

と思ってたが努力はがむしゃらに技術を伸ばす事ではない。
努力というと高校野球なんかを想像する人も多いのでは?自分もそう思っていた。

 

でもそれは違う。努力とはさっき言った自分の資産を最大化するという事。
それは人脈を広げることかもしれないし、経験してそれを体系化する事かもしれないし、連絡出来る人を増やす事かもしれない。そしてその行為もマーケティングなのだ。

 

ではどうしたら努力できるのか?

自分が本当に動きたくなる目的を持つ事。
ワクワクして時間も忘れて没頭しちゃうものだと思う。
としたら僕は努力できてる。だから僕は生きている。

 

目的は好きな事や自分の価値観と関連する事が多い。
あるいは社会に見いだしてる意義かもしれないし、使命と感じている事かもしれない。

 

改めてマーケティングとはお客さんに価値を届ける活動全般の事

 

お客さんに価値を届ける為には、お客さんが感じる利益を考える事は大前提。しかし価値を提供するこちら側が納得していない状態はアウトだ。

その為にも目的を見つける。

 

例えば好きな仕事をしている人と嫌々仕事をしている人では好きでしている人の方がお客さんにも価値を届けられるだろう。

つまりお客さんに価値を届ける為に、自分の目的を見つけ、自分を良い状態に保つ事もマーケティングといえるのかもしれない。

 

まとめ

マーケティングとはとてつもなく広い範囲の事であった。
あなたが確固たる目的をもって選択した自分の資産を、最高の貢献として届ける活動こそマーケティング。

まとめると

あなたの目的(why)を見つける。

あなたの資産を貢献に変える。

それをHow to使って届ける。

これは全部マーケティングなのだ!

 

アメリカ人だからすごく技術的なノウハウばかりのセミナーかと思いきや、言葉を変えて、いくつもの例を取って、マーケティングは貢献だと教えてくれました。

 

内容がめちゃくちゃボリュームあり、おかげさまでセミナー中にどんどんアイデアが降ってきました!

 

セミナーではこのような順序で全く話しては無かったが、自分の経験と照らし合わせて自分なりに解釈してみました。
いかがでしたでした?
現在やりたいことが見つからない人、見つかって頑張っている人、既に成果を出している人、全てに通用するマーケティングのお話。

 

お客さんの事、自分自身にとことん向き合う。

マーケティングを極める事は愛を極める事でありました!!

ヒントになれば幸いです!

line@

profile3_28
お前誰だよ!!って方はこちらをクリック↑↑

 

稲沼がやっているコミュニケーションがコンセプトのTシャツ47都道府県分あります!!↓

6KAYS8OVIM

シェアしてもらえると飛んで跳ねて踊るよ!

どこ探しても見つからない超リアルな収支結果

line@banner

全くもって順調な人生ではなかった。楽しんで苦しみ抜いた大学を中退しての6年間。新卒フリーランスでも、起業経験者でも、サラリーマン経験者でもない。超リアルなフリーランスのお金の話をLINE@で発信中。毎週更新!見逃すでない!