実際の事例!STORES.jpの効果的な使い方と売れるECストアの作り方を解説!

clothes-1839935_640

こんちはっす!脳内アーティストSHUN INANUMAです!

一昔前ではオンラインショップを開設するには相当なお金がかかりました。しかし現在はゼロ円でオープンできます。

開設すること自体はゼロ円でできるのですが、売上を上げているショップはあまりいないんじゃないかと思います。

そこで今回は自分自身のSTORES.jpで開設したショップの運営を通して学んだ効果的な使い方と売れるストアの作り方を解説していきます。

まだECサイトを開設してない人はこちらの記事をどうぞ↓↓

basevestores_mini2

STORES.jpの効果的な使い方を解説します!



結論から言いますと、STORES.jpを開設することで得られるのはお客さんの購入管理ができるという点です。

つまり何が言いたいかというと、ストアを開設するだけでは売れないということですね。

稲沼
集客やコミニティ形成などは別の場でしなくてはいけません!

つまりSTORES.jpの効果的な使い方としては、、、購入管理としての使用として割り切る!

それ以外の集客やコミュニティ形成は別の軸で行うということです。

STORES.jpで売れるECストアの作り方を解説!



そうなってくるとSTORES.jpだから売れる!なんてことはないということですね。

売れるストアはどこのストアでも売れますし、売れないストアはどこのサービスを使っても売れないということです。

では売れるストアとはどういうストアなのでしょうか?

ズバリ、売れるストアとはブランド・商品のことをたくさんの人が語っているストアです!

逆にいえば自分のブランド・商品のことをたくさんの人に語ってもらえれば売れるストアを作ることができるということです。

売れるECストアはたくさんの人が語っているストア!

people-2581913_640

売れるECストはたくさんの人が語っている状態だと言いました。

語っている状態がどんどん増えていくと話題なっている状態になりますよね!

そして誰が語っているかはSNSによって可視化できるのです。今の時代は一部の人だけではなくたくさんの人がSNSで自分の発信をしています。

つまり売れるストアを作るにはSNSで目にする回数を増やすということです!

代表的なSNSはTwitterとインスタグラム。この2つでブランド・商品を語る人が増えると売上も上がっていきます。

ではどのようにSNSで目にする回数を増やしていくのか?

SNSでSTORES.jpに集客して売れるストアを作る!

iphone-3579236_640

SNSで目にしてもらう回数を増やして、STORES.jpの自分のストアへアクセスしてもらう。そのうちの何%かが購入する。

稲沼
これが多くなればなるほど売上も上がり、売れるストアとなっていくのは想像できると思います!

具体的にSNSで目にしてもらう回数を増やすには、、、

①こちら主導で人に語ってもらう
②お客さん主導で人に語ってもらう

これら2つができることによってたくさんの人が語っている状態、つまりストアに人が多く訪れる状態を作ることが可能です。

それぞれを解説していきます!

①こちら主導で人に語ってもらう

texting-1490691_640

人に語ってもらう方法は受け身ではなく、こちら主導で進めることが可能です。

具体的にはインフルエンサーにPRしてもらったり、商品レビューをお願いしたり、広告を使うなんかも語るに入ります。

こっちが依頼して語ってもらう状況を作るということです!

もちろん自分が誰よりも語った上でこれらを実行します。

②お客さん主導で人に語ってもらう

woman-420750_640

お客さんが語る場合は購入前に語るパターンと購入後に語るパターンの2つがあります。

購入前に語ってもらうには、語る材料を用意することです。写真だけでなく、魅力的な文章や動画など。写真・動画・文章でのアプローチを考えるべきです!

購入後に語ってもらうには、いかにシェアしやすい環境を作れるかです。

シェアしやすいようにハッシュタグを用意したり、シェアしたくなる見本となる写真をメインにしたり、梱包にシェアしたくなる要素を入れたりなど!

 

こうしたSNSの口コミが多くなってくると、売上が上がると同時にブランド・商品のコミュニティも発生していきます。

そうなればどんどん売れるストアになっていきますよね!

実際の事例!STORES.jpの効果的な使い方と売れるECストアの作り方まとめ

office-620817_640 (1)

まずSTORES.jpは販売用システムであって、集客などはできないということ。

集客ができる売れるストアというのは多く人が語っているストア。そんなストアを作るにはSNSで目にしてもらう回数を増やすことでした。

そのためには①こちら主導で人に語ってもらう②お客さん主導で人に語ってもらう

この2点をそれぞれ解説しました!

この記事が売れるストアになるヒントになれば嬉しいです。

 

今、マジになる!!

 

アパレルブランドを作りたい人はこちらのマガジンをどうぞ!

関連記事:美大・専門卒でもないけどアパレルブランドを作りたい人のマガジン

 

まだSTORES.jpに登録されてない方ちょっと待ってください!BASEと徹底比較した記事を見てみてください!

basevsstores_banner

今、マジになる!!

 

自分でデザインを作ってみたい方、デザインレッスンやってます↓↓

designlesson_mini

 

アパレルまとめ記事はこちら↓↓

apareruqa

 

さらにブランド運営について学びたい方は大ボリュームの3万文字で書いたマガジンをご覧ください!

magazine_yokobanner

 

お前誰だよって方はこちら↓↓

profile3_28

 

■ デザイナー またはデザイナーになりたい人向けのまとめ記事がおすすめ ■
デザイナー向けまとめ記事

■ 新時代のフリーランスになる方法を 学びたいならまとめ記事がおすすめ! ■
新時代フリーランスの教科書

■ ゼロからアパレルを立ち上げる方法を 学びたいならまとめ記事がおすすめ ■
個人アパレルブランドQ&A

■ フリーターから脱出する方法を 学びたいならまとめ記事がおすすめ ■
フリーター完全脱出マニュアル

シェアしてもらえると飛んで跳ねて踊るよ!

アパレルを作りたい人のためのマガジン

magazinebanner

アパレルブランドは専門的な知識がないとできない?いや、そんなことはない! 普通大学を中退し、全くの未経験からTシャツだけのオリジナルブランドを立ち上げ年商2500万以上まで成長。 無料のSNSやブログでは言えない極秘情報をまとめました。

ハゲて笑って泣いて、月100万にたどり着いた4年間のフリーランス奮闘記

line@banner

書いてる途中、何回も泣いた、フリーランスに関してもう言うことないくらい全部書いた。どこ探してもなかった4年間のリアルなフリーランス収入と全戦略まとめ。この奮闘記を読めば俺よりもっと早いスピードで成長できる。