全然売れない?ネットショップBASEで売れるために実践したシンプルな集客方法

shopping-cart-1275480_640

こんちはっす!脳内アーティストSHUN INANUMAです!

ネットショップを立ち上げて商品もだしたけど売れない!そんな人は多いかと思います。

そう思って調べるものの検索してでてくる情報は役に立たない精神論だったり、転売など少し怪しかったり。。。

今日の記事では実際に自分が自分のブランドで実践したBASEで売れるための方法をシンプルに書いていきます!

ほとんどのショップが売れない原因は、、、

たくさんの人にアプローチすることがまずできていない

これに尽きます。逆にいえばたくさんの人にアプローチさえできれば売れる可能性はグッと上がります。

ではどうすればたくさんの人にアプローチできるか。なるべく分かりやすくシンプルに書いていきます!

ECサイトを開設してない人はこちらの記事をどうぞ↓↓

basevestores_mini2

なぜ売れない?ネットショップBASEで売るために実践したシンプルな方法

IMG_1899s

まず最初にあなた誰ですか?笑という方もいると思いますので実績あげときます!(上の写真はビレッジバンガードにて自分たちの商品が販売された時の記念写真)

転売などではなく自分が作ったオリジナルのTシャツ商品を販売しております!

稲沼
Tシャツブランドですので春から夏にかけて販売してます!
7gatujisseki

これはBASEで見れる月別の売上ですが、Tシャツブランドの夏は売上も高くなります!

3gaatujisseki

2019年3月に販売したTシャツは今まで一番売れまして、月商1300万円でした、、、!これTシャツだけの売上です。枚数にすると月3000枚以上。

このように爆発的に売れるようになったのも、まずは多くの人にアプローチすることから始まっています

関連記事:同級生と無名のアパレルブランド立ち上げて2年、1つの夢を叶えた方法

いいものを作ることはネットショップで売るための最低限の方法!

soap-bubble-824584_640

いいものを作っている自信はあるが、いかんせん売れない。こう思っている人は要注意です。

いいものを作ることは最低限でしかないのです。。。

それにも関わらず他のブログ記事には、写真を綺麗に撮ろう!だとか商品詳細の文章を工夫しよう!とかサイトのデザインを整えよう!とか。。。

商品それ自体、そして、それらも含めて最低限なのです。写真を綺麗に撮っただけではもちろん売れません。

まずは、いいものを作るは最低限だと気づいていただければ嬉しいです!

 

多くの人をネットショップに集客するには複数経路からの流入

digital-marketing-1433427_640 (1)

ネットショップの集客はインターネットであることが多いです。自分自身も集客のほとんどをSNSを通して行なっています!

皆さんもSNSをやってはいると思います。そしてSNSでの集客が大事というのも分かっていると思います。

しかしここで注意点です。売れない!と嘆いている多くの人の共通点。それは、、、

自分のアカウントからしか発信していない

そうなんです。自分のブランドのSNSでしか発信していない人が多い!これが一番の原因。これだと自分のSNSアカウントという1つの経路でしかありません。

この経路を増やすというのが自分がやっている方法になります!

ネットショップに集客する複数経路からの流入具体例

では実際にどういう複数経路を作っているのか?

稲沼
もっとイメージしてもらうために実際の例を出します。自分の場合はこうです!
  • 自分のブランドのSNS(インスタ、Twitter)
  • 自分個人のSNS(インスタ,Twitter,Facebook)
  • モデルのSNS(インスタ,Twitter)
  • カメラマンのSNS(インスタ,Twitter)
  • メディアのSNS(インスタ,Twitter)
  • コラボ相手のSNS(インスタ,Twitter)
  • SNS広告(インスタ)

このように、、、

自分のブランドのSNSは当たり前として、そこからかなり複数の経路、それも自分のブランドSNSがアプローチできる範囲とは違う経路を作っています。

もちろんこれは毎回全てこの経路ではなく、減ったり増えたりしてます!

実際の例を参考に、自分以外のアカウントから集客経路を作れないか検討してみてください。

お金はかけようと思えばいくらでもかけれますが、少額から経路を増やすことも十分可能ですし、実際にそうやってきました。

 

ネットショップBASEで売るために実践したシンプルな方法まとめ

ipad-820272_640

いかがでしたでしょうか?

いいものというのはめちゃくちゃ感覚的です。ある人にとってはいいと思えるし、ある人にとってはいいと思えない。

そういう感覚的なものだからこそ、

まず多く人にアプローチして、いいと思える人にちゃんと購入してもらえるか

ちゃんと集客した上で売れるか試すべきなのです。

稲沼
多くの人にアプローチしているのに売れないと分かればまたやるべきことが見えてきます。

まとめますと、、、、

写真撮影なども含めていいものを作ることは最低限であること、大事なのはそれを多くの人に知ってもらう機会を自分で作ること。

それは自分以外の複数経路からの流入を設計すること!

でした。この記事が、売れない!と感じているネットショップ運営者の人の役に立てば嬉しいです。

BASEかSTORES.jpで迷っている方は、徹底比較したこの記事をどうぞ!↓↓

basevsstores_banner

今、マジになる!!

 

さらにブランド運営について学びたい方は大ボリュームの3万文字で書いたマガジンをご覧ください!

magazine_yokobanner

 

自分でデザインを作ってみたい方、デザインレッスンやってます↓↓

designlesson_mini

 

アパレルまとめ記事はこちらです↓↓

apareruqa

 

お前誰だよって方はこちら↓↓

profile3_28

 

■ フリーターから脱出する方法を 学びたいならまとめ記事がおすすめ ■
フリーター完全脱出マニュアル

■ 新時代のフリーランスになる方法を 学びたいならまとめ記事がおすすめ! ■
新時代フリーランスの教科書

シェアしてもらえると飛んで跳ねて踊るよ!

アパレルを作りたい人のためのマガジン

magazinebanner

アパレルブランドは専門的な知識がないとできない?いや、そんなことはない! 普通大学を中退し、全くの未経験からTシャツだけのオリジナルブランドを立ち上げ年商2500万以上まで成長。 無料のSNSやブログでは言えない極秘情報をまとめました。

ハゲて笑って泣いて、月100万にたどり着いた4年間のフリーランス奮闘記

line@banner

書いてる途中、何回も泣いた、フリーランスに関してもう言うことないくらい全部書いた。どこ探してもなかった4年間のリアルなフリーランス収入と全戦略まとめ。この奮闘記を読めば俺よりもっと早いスピードで成長できる。