フリーランスの平均月収、単価や相場を調べたところで全く意味がない!その理由

protest-464616_640

こんちはっす!脳内アーティストSHUN INANUMAです!

フリーランスになろうと思った時に、その平均月収や平均単価、相場など気になりますよね。分かります。

しかし、、、

フリーランスに平均を求めることには全く意味がありません

なぜならそもそもフリーランスとは平均のない世界であるからです。

 

フリーランスを4年と、そのあと会社を設立した自分が平均を求めることよりも大切なことを書いていきます!

この記事を読めばフリーランスでの月収や単価、相場の考えが変わるはずです。

フリーランスの平均月収、平均単価や相場を調べたところで意味がない!

man-wearing-white-tank-top-1325619

そもそも平均というものはかなり曖昧です。よく国民の平均所得などのデータがありますが、、、あれって超お金持ちの人なども含まっているため参考にならないはずなんです。

稲沼
平均って言葉はある種の安心感を生むんだと思います

平均より下だからもっと頑張れるはず。平均より上だから良かった。など幻想とも言える平均という数値に安心を求める。

そもそも平均とはかなり曖昧な言葉!

それでもなぜ平均や相場に縛られているのか?それはサラリーマンの感覚でフリーランスを考えているからでしょう。

フリーランスはサラリーマンよりずっと平均が存在しない世界です!

サラリーマンとフリーランスはそもそも違うということをを説明していきます!

関連記事:サラリーマンvsフリーランスの比較に終止符!答えは自由の定義にある

フリーランスとサラリーマンでの平均月収、平均単価、相場が違う理由

vincent-van-zalinge-4Mu2bXIsn5Y-unsplashs

サラリーマンの世界ではある程度平均月収や、平均単価、相場などがあったはずです。

この業種だとこれくらいの月収であったり、この商品の相場はこれくらい、単価はこれくらいなど。

フリーランスはこれらとは全く異なる世界です。

サラリーマンとフリーランスの大きな違いはコントロールできる幅が大きく違うこと

サラリーマンの場合、月収はもちろん、販売していく商品の値段や単価は会社によって決められますよね??

しかしフリーランスの月収は自分の力でいくらでも伸ばすことができるし、販売していく商品やサービスの値段も自分で決めていくのです。

つまり、、、フリーランスの月収や単価は平均や相場と関係ないのです!

ではフリーランスの単価や月収はどのように決まってくるのか。それは過去の自分との比較のみなのです。

関連記事:最強!?フリーランス×アーティストは楽しくてお金に困らない生き方!

フリーランスに平均や相場はなく、あるのは過去の自分との比較!

reflection-of-woman-s-eye-on-broken-mirror-2282000

自分がやってきたフリーランスの戦略とは、平均や相場を考えることをやめてひたすら過去の自分を超え続けることです。

フリーランスとは自分次第でどうにでもなる世界。つまり比較すべきは過去の自分自身なのです!

具体的にやってきたことは、、、過去の自分が提示した金額より値上げしていく

これの繰り返しになります。自分で決めた単価を値上げしていくためにはどうすればいいか?これを考えていくのです。

そしてそれが月収や年収を作っていくわけですね!

稲沼
そこに平均や相場なんて言葉がないのが分かったかと思います!

 

そのために色々やってきたことは下記に全てまとめています↓↓

関連記事:どうやって稼げばいいか分からない人へ捧ぐ。ハゲて笑って泣いて、月100万にたどり着いた4年間のフリーランス奮闘記

 

フリーランス初期の値上げはこんなんでした

もっとフリーランスの初期に遡るとこんな風に値上げしていました。

  1. 自分の成果物を作る→実績として追加
  2. 値上げ
  3. ワンコインで受注する→実績として追加
  4. 値上げ
  5. 数千円で受注する→実績として追加

 

自分の成果物を作るのは無料です。例えばデザイナーであれば自分の名刺など。無料で作ったものをワンコイン500円などに値上げして受注します。

そしてそれら作ったものを実績として、その次は数千円で受注してみる。

つまりこれまでに話した通りフリーランス初期においても

過去の自分の単価を値上げしていってる

ということですね。自分のフリーランスは本当にこういうところから始まりました。

まとめ

soap-bubble-824558_640

まとめますと、、、

フリーランスに平均や相場はないということ

それらはサラリーマン的思考からきているということを説明しました。

そしてフリーランスの月収や単価を決めるのは平均や相場ではなく、、、

過去の自分との比較であること

過去の自分が提示した単価から値上げしていくのが肝であり、それが月収を作っていくことをお伝えしました!

 

このブログではフリーランスについて色々書いているので他の記事もぜひ参考にしてみてください。

今マジになる!!

 

フリーランスのことをもっと知りたい場合は、新時代フリーランスの教科書(カテゴリー別全16記事で解説)でもご紹介しているので順番に取り組んでみてください!

 

どこ探してもなかったリアルなフリーランス収入と全戦略まとめ。

rectangle_large_type_2_d73ef53f9f8537ab5479dcbc7f81f082

ずっと描きたかったフリーランスのリアル。なぜなら過去の俺が死ぬほど求めていた情報だからだ。

ただのフリーターからフリーランスになって4年がたった今、自分で書くことに決めた。

このnoteを読めば1人のフリーランスのリアルを知ることができる。リアルを知ることができれば新しい視野が広がり、稼ぎ方であったり、戦略であったり、今後の自分の方針を決めることができるだろう。

フリーランス最高!!なんて言えない本当のリアルを書いた全まとめ。

 

 

profile3_28
お前誰だよ!!って方はこちらをクリック↑↑

■ デザイナー またはデザイナーになりたい人向けのまとめ記事がおすすめ ■
デザイナー向けまとめ記事

■ 新時代のフリーランスになる方法を 学びたいならまとめ記事がおすすめ! ■
新時代フリーランスの教科書

■ ゼロからアパレルを立ち上げる方法を 学びたいならまとめ記事がおすすめ ■
個人アパレルブランドQ&A

■ フリーターから脱出する方法を 学びたいならまとめ記事がおすすめ ■
フリーター完全脱出マニュアル

シェアしてもらえると飛んで跳ねて踊るよ!

アパレルを作りたい人のためのマガジン

magazinebanner

アパレルブランドは専門的な知識がないとできない?いや、そんなことはない! 普通大学を中退し、全くの未経験からTシャツだけのオリジナルブランドを立ち上げ年商2500万以上まで成長。 無料のSNSやブログでは言えない極秘情報をまとめました。

ハゲて笑って泣いて、月100万にたどり着いた4年間のフリーランス奮闘記

line@banner

書いてる途中、何回も泣いた、フリーランスに関してもう言うことないくらい全部書いた。どこ探してもなかった4年間のリアルなフリーランス収入と全戦略まとめ。この奮闘記を読めば俺よりもっと早いスピードで成長できる。