流れの早い時代に1つスキルがあるかどうかで個人のクリエイティブは大きく変わる

paint-2985569_640

こんちはっす!脳内アーティストSHUN INANUMA(@shuninanuma)です!

あなたには何かしらのスキルはありますか?スキルはなんでもいいんです。

スキルに関してはこの記事をどうぞ→【1万時間の法則】手っ取り早く4年半で1万人に1人の人材になる裏ルート

ちなみに自分のスキルはグラフィックデザイン。グラフィックデザインというかスキルを持っていて良かったなというタイミングがたくさんある。

この時代の流れが急速な世界で、個人のクリエイティブにもスピードが求められる!

 

急なトレンドに合わせることができる

自分にスキルがあると、自分の作る表現をトレンドに合わせることもできる。あ、これ作ろう!と思った時にすぐに取りかかれるのは自分のスキルならではだ。

例えば正月にツイートした目標が決まっていない人へ向けて作ったランダムのGIF。

自分のやっているランダムという表現にデザインというスキルを使って正月というトレンドに合わせているのである。

 

また俺の弟の場合も紹介する。弟は動画というスキルがある。関連記事:公務員の消防士を辞め独立3ヶ月の弟は生きてるか?初期フリーランス戦略を読み取る!

以下のツイートも正月というトレンドに合わせて、元消防士の知識というバックグラウンドと動画というスキルを使い実現している。

俺のツイートはランダムの認知に繋がるし、弟の場合は自分の仕事獲得に繋がるだろう!

トレンドの反応率は上がる!自分のスキル×既に持っているもの×トレンドは強い!!

外注ではなく個人でやる意味はスピード感

デザインレッスンをしている時に、意外とも言えるパターンの生徒が複数人いた。外注に任せるんだけど、小さい修正や、細かい変更は自分でやりたいという需要である。

なぜ基本外注でも、細かい修正は自分でやりたい需要があるのか。それはスピード感である。

いつでも連絡でき、すぐに動いてくれる外注さんを求めるのは酷な話だ。

だからそういった小さい修正にお金も多少の時間もかかるのであれば自分でできるようになりたいとレッスンを受ける生徒が一定数いた。

 

外注の方のスキルではなく、自分のスキルを使う方がスピード感は圧倒的にでる。

「あ!あれ面白いかも!」とか思った次の瞬間に手を動かすことができるのはこの流れの早い時代にとってはめっぽう強い。

ちなみに昨日は思いついた商品アイデアをSUZURIというサイトを使って匿名で初めて販売してみた!

デザイン作って販売するまで2時間かかってないのだ、、、!!

 

スキルを身につけ、時代の波に乗れ

どのスキルが時代の波に乗れるか。ではなく、身につけたスキルを時代の波に乗せろ!

自分のスキルであったグラフィックデザインだって下火であり、業界は右肩下がりである。でも個人でやる上でその影響はほとんど感じなかった。

それはこの人に頼みたいという思われる表現をしていたからだ!

関連記事:好きなことを仕事にした4年間のフリーランスのリアルな収入と戦略を全て書いた

 

廃れるスキルがあるのではなく、スキルを廃れさせてるのは自分。生かすも殺すも自分である!

この流れの早い時代をうまく乗りこなすにはスキルを使ってスピード感もち発信することだ!

 

 

今、マジになる!!

 

お前誰だよって方はこちら↓↓

profile3_28

 

■ フリーターから脱出する方法を 学びたいならまとめ記事がおすすめ ■
フリーター完全脱出マニュアル

■ 新時代のフリーランスになる方法を 学びたいならまとめ記事がおすすめ! ■
新時代フリーランスの教科書

paint-2985569_640

シェアしてもらえると飛んで跳ねて踊るよ!

ハゲて笑って泣いて、月100万にたどり着いた4年間のフリーランス奮闘記

line@banner

書いてる途中、何回も泣いた、フリーランスに関してもう言うことないくらい全部書いた。どこ探してもなかった4年間のリアルなフリーランス収入と全戦略まとめ。この奮闘記を読めば俺よりもっと早いスピードで成長できる。

どこ探しても見つからない超リアルな収支結果

line@banner

全くもって順調な人生ではなかった。楽しんで苦しみ抜いた大学を中退しての6年間。新卒フリーランスでも、起業経験者でも、サラリーマン経験者でもない。超リアルなフリーランスのお金の話をLINE@で発信中。毎週更新!見逃すでない!