1つのコンテンツで5つのメディア掲載!同じ労力でより広める方法!!

contents

こんちはっす!脳内アーティストSHUN INANUMA(@shuninanuma)です!

あなたはこうは思ったことないですか?(だまれ)自分がもう1人いたらなぁ。なんて。ふざけ倒したことを。

もう1人いたらなんて言わず贅沢に5人なんていかがですか?さぞかしやりたいことは加速するでしょう!しかし現実的にはそんなことは無理(わかってる)

ですが、、、

コンテンツに関してはこのような分身を作ることができる!同じ労力で1つのコンテンツを複数展開することが可能なの!そうなの!

今回は企画をすることが多い私が実際の企画でまた進化したので共有したい!同じ労力でより広めるためには1つのコンテンツを横展開、再利用して多くのメディアに取り上げられること!ポイントは

1.目的はぶらさず、ターゲットを変えること

2.文字、写真、動画で残すこと

 

では実際の企画を見ていきましょう!!すぐにポイントを知りたい人は下の方にいってね!w

 

1か月ラブホ生活は5つのメディアに掲載された!

2P6A71690

今回実例として紹介するのは30日間30店舗のラブホを巡る1か月ラブホ生活!!

今回のこのコンテンツでなんかこう企画屋としての稲沼の攻め方また進化した。(夜の攻め方の話ではない)1か月ラブホ生活は1つの企画で様々なメディアに横展開することができた!下記がそのメディア!

anan webでの連載

Smartlogでの男目線ラブホ厳選記事

らぶりりーすでのインタビュー

MTRLでの概要まとめ記事

今マジになるブログで当事者まとめ記事

anan webでの連載は30記事、他は1記事ずつ!合計のpv数は相当すごいことになってそう。1つのコンテンツですからねこれ!1か月ラブホ生活っていうコンテンツを作っているときの労力は変わらないわけです!我ながら素晴らすぃ!

稲沼
1番驚いたのは宮崎に旅に行った時ふと入ったBARで「1ヶ月ラブホ生活の記事見てました!えー!!本人!!!!」と言われたことです

 

1つのコンテンツで複数展開するメリット

もちろん露出が多くなるのは当たり前なのですが、隠れたメリットを1つ紹介!

複数展開できると自然にSNSでの投稿回数を増やすことができる!

自然にSNSでの投稿回数が増える=見る人が増える

これ実は複数展開できてない状態で同じことをほぼ同じ内容で連続投稿すると反応めちゃくちゃ悪い。そりゃそうだ。見る人つまらないもん。

そこで実際の俺の投稿をSNS別に見ていこう!メディア別に割とうまいことできたかと!

Twitterの場合

ラブホスタート投稿

らぶりりーすインタビュー

Smartlog寄稿記事

MTRLまとめ記事

全部が違う色があるから紹介する方も自然に紹介できる!ここ重要!つまり複数展開したいときは1つのコンテンツに対して違う色を見つけてあげるべき!!

 

Facebookの場合

ラブホ生活スタート投稿

らぶりりーすインタビュー記事

Smartlog寄稿記事

MTRLまとめ記事

anan web連載終了投稿

Twitterと比べて長文が使えるからさらに色の違いを表現しやすい!FacebookはTwitterよりフィードに長く残るから同じような内容って嫌われるけど、最近の自分の投稿は連続投稿してても皆さんいいね!をつけてくれました。これはメディア、見せ方が違ったからですね。ありがていす。

 

同じ労力でより広める方法

さぁ!ここから本題!!同じ労力でより広める方法はコンテンツの複数展開!1つのコンテンツで複数展開することのメリットは前述した通り、では複数展開するためにはどうすればいいか!

ポイント1:目的はぶらさず、ターゲットを変える

複数展開する上で目的はぶらしてはだめだ!目的をぶらしてしまうとコンテンツ自体の魅力が薄まる。ラブホ生活の目的はカップルのベストプレイスを探す。ではそれぞれのメディアではどんな風にターゲットを変えていたのか見てみよう!

anan webでの連載 →anan webは言わずもがな女性向けのメディア。ターゲットは完全に女子。(ただ男でも見るように過激なタイトルw)

Smartlog思わず女が叫ぶ! 1ヶ月ラブホ生活した俺が教える「都内豪華ラブホ8選」 →Smartlogは男性向けのメディア。なのでターゲットは完全に男。

らぶりりーす:ラブホで同棲生活?ラブホを転々と渡り歩く謎のカップルにインタビューしてみた →恋愛、つまりカップルとしてのインタビューである!これはターゲットをラブホを知りたい人ではないということだ!

MTRL:【ヤりたい放題!?】1ヶ月ラブホで彼女と同棲生活をするカップルが最高! →こちらは若いイケてる男向け!俺自身にフィーチャーしてもらいインタビューやTwitter投稿の掲載をして頂いた!

今マジになるブログ:1ヶ月ラブホ生活!移動する同棲生活でカップルのベストプレイスを探す!! →俺のブログのターゲットは好きなことで自分らしく生きたい人としてる。なので見せ方も企画の経緯とかを書いてる!

そう、これはメディアのターゲットに応じて色を変えていると言える!こうすることで複数のメディアに展開することが可能になった!自分のやっているコンテンツのターゲットを変えて見せ方を変えてみよう!

 

ポイント2:文字、写真、動画の3種の神器で残す

コンテンツ制作は文字、写真、動画の3つセットで残した方が良い!これ絶対!

しかもこの3種の神器のそれぞれの使い方は最初に考えといた方が良い。

例えばインタビューメディアを作ろうとしたら、インタビュー中に文字、写真、動画を残す。それぞれの使い方はこうなる!

  1. 文字→インタビュー記事
  2. 写真→アイキャッチ、記事中の画像、SNS告知画像
  3. 動画→SNS告知動画、全編インタビュー動画

などなど。

1か月ラブホ生活の場合は

  1. 文字→連載記事、SNS投稿文、各メディアの転載文
  2. 写真→告知画像、各メディアに使用される画像、Twitter、インスタ投稿用画像
  3. 動画→30日間30店舗まとめ動画

という形で文字、写真、動画が大活躍した!!文字としての記録があることで記事ができるというのは当たり前。写真があることでSNSも映える。ちなみにMTRLさんが記事にしてくれたきっかけは動画を見てくれたところから声をかけて頂いた!

自分のやっているコンテンツは文字、写真、動画を記録として残そう!!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?1つのコンテンツで複数展開できるように1.目的はぶらさず、ターゲットを変えること 2.文字、写真、動画で残すこと。これを意識して攻めていこ!

メディアに取り上げられたのは以上のポイントを基に発信したから。あとはこのポイントで泥臭い営業したからですね。コンテンツをつくつってのは同じ労力なわけだからそこから色々活用できるように考えたいとこですね!参考になれば嬉しいです!

そして!!1か月ラブホ生活はまたこの記事でコンテンツ再利用されてるわけですね!(さすがです!兄貴!)

今、マジになる!!

 

お前誰だよって方はこちら↓↓

profile3_28

 

稲沼がやっているコミュニケーションがコンセプトのTシャツ47都道府県分あります!!↓

contents

シェアしてもらえると飛んで跳ねて踊るよ!

どこ探しても見つからない超リアルな収支結果

line@banner

全くもって順調な人生ではなかった。楽しんで苦しみ抜いた大学を中退しての6年間。新卒フリーランスでも、起業経験者でも、サラリーマン経験者でもない。超リアルなフリーランスのお金の話をLINE@で発信中。毎週更新!見逃すでない!