フリーランスの手取り月収3万▶︎15万▶︎50万▶︎85万▶︎150万の稼ぎ方をそれぞれ解説!

PAK86_kakuteishinkokusuru20140312_TP_V4

こんちはっす!脳内アーティストSHUN INANUMAです!

フリーランスの収入は増やすも減らすも全てが自分次第。そこがやりがいでもあり、難しいとこでもあると思います。

ではフリーランスの手取り月収を増やす方法はあるのでしょうか?

もちろんこうすれば絶対稼げるなんて胡散臭い方法は知りません。しかし誰かの通った道にヒントは隠されている。

そのヒントを自分アレンジできるかがポイントだと思います。

今日の記事では月収3万円から150万円まで稼いだ方法をそれぞれ解説していきます!ヒントになれば嬉しいです。

 

こちらの記事では有料noteの超一部を抜粋した記事になります。

もっと知りたい方はこちらをどうぞ。

フリーランスの手取り月収3万▶︎15万▶︎50万▶︎85万▶︎150万の稼ぎ方をそれぞれ解説!

d56277aa-1fc6-4326-b6db-e542217cd5eas

月3万から月150万までの道のりはまさに自分が進んできた道になります。(現在は法人化してます)

フリーランスのデザイナーとして仕事をしていました。詳しいプロフィールはこちら

 

自分自身、好きなことでの初報酬から継続的に月100万円まで稼ぐようになるまで4年間かかってます、、、!

しかし情報さえ知って実行できれば、これはもっと早いスピードで到達できるはずです。

この情報はデザイナー以外にも役に立つなるべく本質的な内容になっています!

 

ここから書いてく記事は以前に書いた超大作(?)のハゲて笑って泣いて、月100万にたどり着いた4年間のフリーランス奮闘記から抜粋した文章です。本編が気になる方はリンクからどうぞ!

デザイナー必読のまとめ記事を作りました。デザイナーの方、デザイナーを目指している方はぜひご覧ください。

フリーランスの手取り月収3万円を稼ぐまでにやったこと

tuki3man

就職経験も人脈もお金も知識もなかった当時の自分にとって、好きなことで稼ぐ3万円というの大きな壁でした。

なんと月3万円を稼ぐのに1年もかかっているのである、、、!しかしここを突破することで未来が変わりました。

やったことはいたって簡単です。

毎月の収入結果をエクセルで管理し、成果を見える化しました!

これによっていつどの値段で売ったかわかるし、お客さんは誰だったかも分かる。

稲沼
自分の成長と課題、目標を視覚的に確認ができました!

もはやこれだけです。まずは収入を見える化すること。そして改善していくこと。

フリーランスの手取り月収15万円を稼ぐまでにやったこと

tuki15man

ちなみに今ではブログやSNSを使ってアパレルブランドの運営をしたりしていますが、月15万円の当時はネットではなく全てリアルです。

ネットを使わずに月15万円に至ったのは、、、購買力のあるお客さんと仕事をする。

初期の段階では先輩後輩バンドマンやライブハウスのデザインを手がけていました。しかしこの15万円の段階ではそれらの仕事はやっていないです。

稲沼
フリーで音楽をやっている方、サラリーマンをやりながらの方、個人事業主など。少し購買力の高いお客さんになりました。

月15万円のポイントとしては、購買力のあるお客さんと仕事をするですね。そのためにリアルで足を動かしまくりました。

フリーランスの手取り月収50万円を稼ぐまでにやったこと

tuki50man

月15万から月50万はかなり飛躍してしまうので、月10〜30万くらいを知りたい方はこちらの記事をどうぞ!

関連記事:【フリーランスの始め方】月収10万から月20万、月30万までにやった稼ぎ方まとめ

実は月30万から月50万に到達するまではわずか2ヶ月。

稲沼
月50万円稼げるようになってからは飛躍的に収入がUPしていきました!

この頃やったことは、オフラインでの仕事とその集客をオンラインにしたことでした!

具体的には営業活動をオフラインでするのをやめて、SNSとブログでの集客に。対面でのヒアリングを辞めてメールでの打ち合わせに。

そしてデザインのレッスンをしていたのですが、1対1の対面レッスンを辞めてスカイプレッスンを始めました。

このようにインターネット上で仕事を獲得し、仕事をすることにより月50万円に到達したのです!

フリーランスの手取り月収85万円を稼ぐまでにやったこと

85manen

月85万円を稼いだ月は、オンラインで仕事を獲得して、制作案件をこなす日々、寝ても覚めても締め切り。毎日が納期に追われる日々でした。

稲沼
くっそ、こんな忙しいのかよ。。。

もし仮に年収1000万円だとしたらこれが毎月??青ざめました、それは信じたくない現実でした。。。

稲沼
この最高に納期に追われた月を通してまた成長しました!(今思えば)

当時の収入の軸はデザインの制作とデザインのレッスンの2つ。月85万円に至ったのは、、、

案件の大幅な値上げをした

もちろんこの月85万円に至るまでに何度か値上げしていたのですが、さらに値上げしました。それがポイントでした。

フリーランスの手取り月収150万円を稼ぐまでにやったこと

MOK_ichimanensatu2mai_TP_V4s

実はこの頃には仕事以外の表現活動をやっておりました。自分が面白いと思う企画やプロダクト、作品を作ってSNSで発表する。

稲沼
それがメディアに取り上げられたり、SNSで話題になったりすることが多くなりました。

そのことにより、知名度がUP。そして何より面白い人というブランディングがされていったのです!

仕事でお金を稼いで、そのお金を表現活動に使う。表現活動ではメディアに取り上げられブランディングがされてさらに仕事が舞い込む。

このようなサイクルが回っていき、月150万円に到達したのです。

フリーランスの手取りを月収別に解説したこの記事のまとめ

StockSnap_QXPCJWO3RWs

いかがでしたでしょうか?この記事を読んだことで行動のヒントになれば嬉しいです。

ただ月いくら稼ごうとも本質的な部分は変わりません。

それは仕事でどれだけ貢献できるかということ。

その貢献量が多ければ多いほど収入も大きくなりました。

自分は就職経験もなく完全にゼロからのスタートでしたが、、、、好きなことで稼ぐことを目標にしフリーランスで実現することができました。

みなさんのフリーランスライフを応援しております!

 

今、マジになる!!

 

 

デザイナー向けのまとめ記事はこちら↓↓

 

どこ探してもなかったリアルなフリーランス収入と全戦略まとめ。

rectangle_large_type_2_d73ef53f9f8537ab5479dcbc7f81f082

好きなことが分からないとこから継続的に月100万円稼ぐまでをがっつり4万文字で解説した有料記事になります。

 

ずっと描きたかったフリーランスのリアル。なぜなら過去の俺が死ぬほど求めていた情報だからだ。

ただのフリーターからフリーランスになって4年がたった今、自分で書くことに決めた。

このnoteを読めば1人のフリーランスのリアルを知ることができる。

リアルを知ることができれば新しい視野が広がり、稼ぎ方であったり、戦略であったり、今後の自分の方針を決めることができるだろう。

フリーランス最高!!なんて言えない本当のリアルを書いた全まとめ。

 

 

profile3_28
お前誰だよ!!って方はこちらをクリック↑↑

■ デザイナー またはデザイナーになりたい人向けのまとめ記事がおすすめ ■
デザイナー向けまとめ記事

■ 新時代のフリーランスになる方法を 学びたいならまとめ記事がおすすめ! ■
新時代フリーランスの教科書

■ ゼロからアパレルを立ち上げる方法を 学びたいならまとめ記事がおすすめ ■
個人アパレルブランドQ&A

■ フリーターから脱出する方法を 学びたいならまとめ記事がおすすめ ■
フリーター完全脱出マニュアル

シェアしてもらえると飛んで跳ねて踊るよ!

アパレルを作りたい人のためのマガジン

magazinebanner

アパレルブランドは専門的な知識がないとできない?いや、そんなことはない! 普通大学を中退し、全くの未経験からTシャツだけのオリジナルブランドを立ち上げ年商2500万以上まで成長。 無料のSNSやブログでは言えない極秘情報をまとめました。

ハゲて笑って泣いて、月100万にたどり着いた4年間のフリーランス奮闘記

line@banner

書いてる途中、何回も泣いた、フリーランスに関してもう言うことないくらい全部書いた。どこ探してもなかった4年間のリアルなフリーランス収入と全戦略まとめ。この奮闘記を読めば俺よりもっと早いスピードで成長できる。