1000万円以上の売上を全て捨て脳内アーティストとして生きていく理由

_uriagesuteru

こんちはっす!脳内アーティストSHUN INANUMA(@shuninanuma)です!

2017年9月19日に立ち上げた合同会社IMAGINALの初めての1年の決算が終了!

会社といっても社員は自分一人。最小構成のめちゃくちゃ小さな会社。

去年の10月から今年の9月までの1年の売上は1300万円でした、、、!

大学を中退してフリーターしながらバンドマン。そこから独学でさすがによく頑張ったと言えそう。

 

よしこれからこの仕事を伸ばしていくぞ!ともできたんですが、、、

それら売上の大部分を占めていたデザインを6月に辞めてしまったんですねw

辞めたきっかけについてはこちらの記事→仕事もビジネスも辞めてアーティストとして食べていきます

これからの表現だけで生きていく物語をこのブログを通して書いてく!

 

上を見たらキリがない稼ぐの世界

生きていくためにお金は必要であるのはある程度間違いない。

なんにせよ自分自身もお金は大好きである!!(ギラギラ)

確かに月の収入が初めて100万円を超えた時は涙したし、人から感謝されることは最大のやりがいでもあり、仕事が進むことはエキサイティングだった。

 

ただ、月収や年収を目的とした成長は面白いか面白くないかでいったら全く面白くない。

 

金銭面で上を見るとキリがない世界。上には上の人がいて、お金は比べられることの容易な数字だ。

対して面白さとは比べることができない。

なぜなら自分が一番面白いと思えば、それは世界で一番面白いことになる。解釈だからだ。

この比べることのできない解釈の世界でどこにもないものを。

ある人を目指すでも超えるでもなく、自分の内在するモノを自分の常識を超えるものにどれだけ昇華できるかのチャレンジへ。

 

年収1000万円を目指すフリーランスの発信はやりきった

2P6A8849s

このブログは人脈もお金も知識もないところから、フリーランスとして自立していくまでの過程と学びを書いたし、(関連記事:フリーター完全脱出マニュアル新時代フリーランスの教科書)

有料noteで5年間の毎月の収入結果を使ってステップごとにフリーランスの奮闘記を5.5万字で総まとめとして書いた。

Twitterの発信はある時点までフリーランスの学びを中心に発信してきた!

ワンピースでいうゴールドロジャーの「全てここに置いてきた」状態である。それは言い過ぎかw

 

そうつまり、フリーランスの学びは自分の中で価値に変換でき、誰でもアクセスできる形で残すことができたのだ

ただそれは独立した仕事で生きていく、または仕事×表現で生きていくことに関して。

表現だけで生きていくことについては自分自身もまだ成し遂げていないことでかつ自分史上、最も難しいことであると感じてる。

 

積極的にブログを書いていく。アーティストの生存戦略として

このほぼ収入になっていないブログは引き続き継続する。もうすぐ3年である。

ブログの記事を書くことは、自分と対話し言語化すること。辞めることはない

このブログは表現活動に重きを置いて書いていく。(最近の記事はすでにそんな感じだけど!)

 

仕事を辞めて今は表現だけでは食えてない状態だけど、1年後必ず表現のみで食べてる、だけじゃなく世界に食ってかかってる。

矛盾するかもだけど、以前のように稼ぐを意識しないからこそ、結果的にそれより稼げるようにもなってるはず

 

そんなチャレンジングな成長の物語を記録として、

再現性のない完全オリジナルの形を

再現性のある要素にまで落とし込んだ

生存戦略をこのブログに書いていきます!お楽しみに!!

 

今マジになる!!

 

お前誰だよって方はこちら↓↓

profile3_28
_uriagesuteru

シェアしてもらえると飛んで跳ねて踊るよ!

ハゲて笑って泣いて、月100万にたどり着いた4年間のフリーランス奮闘記

line@banner

書いてる途中、何回も泣いた、フリーランスに関してもう言うことないくらい全部書いた。どこ探してもなかった4年間のリアルなフリーランス収入と全戦略まとめ。この奮闘記を読めば俺よりもっと早いスピードで成長できる。

どこ探しても見つからない超リアルな収支結果

line@banner

全くもって順調な人生ではなかった。楽しんで苦しみ抜いた大学を中退しての6年間。新卒フリーランスでも、起業経験者でも、サラリーマン経験者でもない。超リアルなフリーランスのお金の話をLINE@で発信中。毎週更新!見逃すでない!