笑いのツボに入らない俺が完全にツボった理由を徹底検証

262109f394b16ca35d221a38036ce316_s

こんちはっす!脳内アーティストSHUN INANUMA(@shuninanuma)です!

最初に言っておくと俺はツボにINする事があまりない。普段よく笑ってはいるのですが、呼吸が苦しくしゃべれないくらい笑うってあんまり無い。いや皆そうかな笑

そんな中でも、過去のツボに入った出来事を振り返り、その瞬間を検証してみた!

ツボに入った時ってそれこそ極限に楽しい瞬間であるとも思うん。

今回は去年のツボったイベントの記録が残ってたので、そこからも検証した。

検証結果を基に自らツボに入る状況を作りだせれば極限に楽しい状況を意識的に作り出せる。

そしてそれはイベントやコンテンツやサービスを考える時に必ず役立つはずだ!!

そして!!博士!!共通点を4つ発見しましたー!!!!

  • 他人に迷惑のかからない場所
  • コンテンツがある
  • 予期しない出来事
  • 説明出来ない程のくだらなさ

それでは見ていこう!

 

他人に迷惑のかからない場所

俺に関してわりかし雑なイメージを持っている人も多いかもしれないが、なんとも俺はまぁ真面目。

周りの空気がよく読めるし、悪い事はいたずら以外一切しない。(おりこうさん)

でも日本人のほとんどがそうだと思うんです。わざわざ電車の中でバカ騒ぎはしないでしょう。それでもやるやつ。そいつは面白いのではなく、迷惑な野郎です。

例えばライブハウス。ライブハウスは地下にある事が多く、外の世界と区切られています。ライブハウスで・トランプ、イントロドン、椅子取りゲームをやった時は完全にツボったwww

そして、20歳の頃に親のいない実家でホームパーティーをした事があるんですが、これまたツボったwww

場所という事に一つのヒントがある!

 

コンテンツがある

普段の会話の中で、笑いが生まれる事はあるけれども、ツボにINする事はあまりない気がする。

過去を振り返ると何かコンテンツがある場合にツボにINしている。

ライブハウスの例だとトランプ、イントロドン、椅子取りゲーム。

ただ単に話すだけの交流会やイベントよりも、こちらから面白いコンテンツを用意した方が人はツボに入ってくれる確立高まるし、それはより刺激的な思い出になる。

 

予期しない出来事

本人も気づいてないニーズが満たされた時、または想像以上の出来事が起きた時に人は感動する。

笑いのツボも感動の原理と同じかも知れない!予期していない出来事が起きた時、想像以上の結果が生まれた時にツボにINする。

以下は参考になる過去記事↓↓

世界最小級レゴ”nanoblock”を手使わず組み立てた

この時に足でレゴを組み立てたのだが、足つって初めてツボったwwwそして最後のオチ(レゴ完成形)が自分たちの想像の斜め上すぎてツボったwww

 

説明出来ない程のくだらなさ

これはもうこれらの記事を見てくれ笑

【閲覧注意】フーセンガム100個食べて巨大フーセンを作る。

青空の下、白Tでカレーうどんを全力ですすった

くだらなさは正義だ。

完璧に作り込まれたモノではなく、説明できないほどにくだらないモノでツボに入っている。くだらないモノの方が気軽にツボに入ってくるのかもしれない!

 

自分のツボをしっかり考察してみる

共通点を探し、例と合わせると

・他人に迷惑のかからない場所(ライブハウス、親のいない家)
・コンテンツがある(トランプ、イントロドン、椅子取りゲーム)
・予期しない出来事(想像できていなかった言動、行動、光景)
・説明出来ない程のくだらなさ(ガム100個、白Tでカレーうどん)

という共通点を発見する事ができましたん。

これはつまり、

騒いでも問題ない場所にて、コンテンツがあった上で、予期しないくだらなすぎる出来事が起きた時にツボINする。

これだ笑

完全にこれじゃねぇかwww

これが重なると俺はツボにはいる。そしてこれを作り出せれば人を最高に楽しませる可能性もぐっと上げれる。

 

さかのぼる事6年前くらい、
他人に迷惑のかからない場所<森の中の別荘>で
コンテンツがある<じゃん負けでロケット花火をお尻にさして着火>
説明出来ない程のくだらなさ<発案した本人が負ける(俺)、お尻に刺すのがすごく痛い>
予期しない出来事<想像を遥かに超えるとんでも無い勢いで>
死ぬ程笑った事を思い出した。www

 

まとめ

4つの共通点を見ると、自分がツボにINする時はかなり偶発的なものだと発見しました。ただ偶発させやすくする状況は自分で作れそうです!

意識的にツボがINしやすい状態を自ら作り出す事が出来れば更に楽しい人生になるのではないかと思います!

さらに言えばこれはイベントやコンテンツを考える上で非常に強力な知識になり得るかもしれない。

 

人によってツボに入る共通点は違うと思いますが、一度考えてみてはどうでしょう!!

line@

profile3_28
お前誰だよ!!って方はこちらをクリック↑↑

 

何か感じたらシェアしてくれると嬉しいです。嬉しくて飛び跳ねます。そのままスクワットします↓↓

262109f394b16ca35d221a38036ce316_s

シェアしてもらえると飛んで跳ねて踊るよ!

どこ探しても見つからない超リアルな収支結果

line@banner

全くもって順調な人生ではなかった。楽しんで苦しみ抜いた大学を中退しての6年間。新卒フリーランスでも、起業経験者でも、サラリーマン経験者でもない。超リアルなフリーランスのお金の話。