【閲覧注意】フーセンガム100個食べて巨大フーセンを作る。

IMG_0416

こんちはっす!脳内アーティストSHUN INANUMA(@shuninanuma)です!

とうとうこの日がやってきた。

フーセンガム。この懐かしい響き覚えているだろうか?

10円で買えて、独特の匂いを放つ、小さい頃に食べた人も多いだろう。

このフーセンガムを100個食べてフーセンを作るとどんな風船が出来るのか、これが今回の企画内容である。

もしや、巨大なフーセンで顔ごと包まれるのではないか!もしや、空を飛べるではないか!街の声が聞こえる。観衆の歓声は鳴り止まない。

まぁ少し落ち着け。

 

ガム購入

煽りに煽ったところでガムを買ってきました。

IMG_0377

部屋がガム臭えぇぇぇぇぇwww

10円ガムは特徴的な匂いがする。1つではクセになりそうなこの匂いも150個(予備で50個購入)もあれば立派な異臭だ。

ブログは誰かの役に立たなければいけない。誰かの役に立ってこそ存在意義がある。だからフーセンガム150個買うときの購入場所やポイントを説明する。

購入場所

実はスーパーには売っていなかった。2軒回ったけど、1つも売っていなかった。結果的にコンビニで購入する事が出来た。サンクスで18個、ファミリーマートで132個購入出来た。ちなみにアマゾンでも売ってます(送料かかる)

ポイント

コンビニで購入する場合、深夜の人のいない間を狙った方がよい。

運良く箱買いが出来れば良かったのだが、その時箱での在庫はなかった。レジに132個ぶちまけて10個ずつ並べてレジを打つ作業を店員と一緒に行った。男の店員だった。笑ってた。女の子が良かった。オーナーが後ろで怖い顔してた。

 

準備は整った

IMG_0379

そして当日、頭おかしい1個上の友達、山下(山P)を連れてきた。

ぶちまけたガムを並べてみようと思う。

IMG_0389 IMG_0390IMG_0391

全4種類。計150個。

高まる!!この綺麗な並びに高まる!!初めて見る大量のフーセンガムの並びに興奮がとどまる事を知らない!

あー緊張してきた。

すごく緊張してきた。

こういう時は深呼吸だ。めいいっぱい、大きく、大きく、大きく息を吸い込む

IMG_0384

ガムくっせwww

 

実食検証

先ずは景気付けに一つ食べてみる!

IMG_0399

これこれ!これだよね!フーセンガム楽しそう!お次はおれの番!

IMG_0401

 

 

ん?あれ?

もう1度山Pの風船を

IMG_0399

 

お次はおれの番だよね??

IMG_0401

くっそwwwwww

 

できねぇwwww100個以前に1個でフーセンできねぇwww

という事で山Pに100個の夢は託しました。すいません。笑

 

フーセンガム10個

IMG_0422

1個より10個の方がパワーがない?いや、これは多分あれだ。後からドカンとくるタイプのやつだ。

 

フーセンガム20個

IMG_0437

少ししぼんだ?いやいや形を整えている段階だろう。20個では大きくなる為に、形を整えていく段階のようだ。

味を少しずつ変え、マイペースに口に運ぶ山P。

IMG_0441

 

フーセンガム30個(ここから閲覧注意)

IMG_0464

固形物が出てるwww

フーセンは20個に比べてとても小さくなってしまった。

しかし、山P、まだいけるのGOサインをだす。勇ましい。

我々の検証は100個だ。まだ半分にも満たない。ここで引き下がるにはいかない。

ちなみに口に添えているティッシュは、よだれが止まらないらしい。30個を過ぎるとよだれが止まらないらしい。

31個、32個、33個と、もだえながらも口に運び続ける。

IMG_0442

果敢に攻めていく彼の姿勢には勇気と情熱を感じた。

だんだんアスリートに見えてくる。錯覚ではない、こんな真剣な彼の目は初めて見た。

全く話もせず、目を見開いて、戦っていた。

何かと戦っていた。いやガムと戦っている。

ただのガムにこんな顔するやつ初めて見た。感無量である。

 

34個、35個とギリギリの状態で口に運ぶ。

 

そして36個目に事件は起きた。

それは突然の出来事だった。

IMG_0488

 

まとめ

今回100個に挑戦してみて、35個が人類の限界という検証が出来た。

吐いた後ですっきりしたのか、どんどん喋り出す山P。

興奮気味に俺に向かって感想を次々と述べてくる。

すっきりした顔でここぞとばかりに言葉を発する。

でもね、山P。35個ガム食ってたその状態で話されると

IMG_0500

 

口くっせwww

 

おわり。
profile3_28
お前誰だよ!!って方はこちらをクリック↑↑

IMG_0416

シェアしてもらえると飛んで跳ねて踊るよ!

どこ探しても見つからない超リアルな収支結果

line@banner

全くもって順調な人生ではなかった。楽しんで苦しみ抜いた大学を中退しての6年間。新卒フリーランスでも、起業経験者でも、サラリーマン経験者でもない。超リアルなフリーランスのお金の話。